転勤ってそんなにイヤ? キーワードに愕然

転勤・引越し
家族の結束を強めるのも転勤
スポンサーリンク

転勤で気になるのはどんなこと?

このブログのテーマとして「転勤」を据えようと決めました。
好き勝手に書くとしても、ある程度は読む人に興味をもってもらえるような内容にしたいのはやまやまです。

そんなことで、どんな記事を作るかの参考にすべくグーグルサジェストのキーワード機能を使って調べてみました。

転勤は突然に?

「転勤」のキーワードが残念すぎる

IT詳しくはないのであくまでイメージをつかむため、「転勤」でキーワードを入力したところ驚きの結果となりました。

  • 転勤 転勤族
  • 転勤 転勤 挨拶
  • 転勤 転勤族 妻

このへんまでは分かります。

  • 転勤 _ 転勤 退職
  • 転勤 _ 転勤 拒否
  • 転勤 い 転勤 嫌
  • 転勤 い 転勤 田舎
  • 転勤 い 転勤 意味ない
  • 転勤 い 転勤 行きたくない

確かに住み慣れた土地から遠く離れたところへの異動は辛いものですが…。
そして、やはり田舎は人気がないのですね。

  • 転勤 す 転勤 ストレス 妻
  • 転勤 そ 転勤 疎遠
  • 転勤 つ 転勤 妻 仕事 退職
  • 転勤 て 転勤 適応障害
  • 転勤 の 転勤 ノイローゼ
  • 転勤 り 転勤 離婚
  • 転勤 族 妻 友達 いない
  • 転勤 族 孤独 な 妻

転勤をおもしろがろう!

ポジティブなワードもありました。
ですが、一覧して目に飛び込んでくるのがこうしたネガティブワード。

今年は来そうだと心の準備ができていればまだ受け止められるのでしょうが、予想もしていない時であれば衝撃も増します。

それにしても、転勤したらお先真っ暗。
妻は仕事を辞め友達もおらずノイローゼになりついには離婚?
辞令が出た時点では不安の方が先に立ってしまうからこのような結果になったのでしょうか。
…いやいや、大丈夫ですよ!

孤独で辛いという方はこちらをどうぞ。

転勤族の妻の孤独・さみしさの乗り越え方~最初は友達がいないのは当たり前!
転勤族の妻の悩みそれは「孤独」。引越し先で夫は会社へ、子どもは学校へ。一人取り残された妻は、知り合いも友人もいない見知らぬ土地でさみしさを感じながら耐え忍んでいます。孤独から抜け出して、自分の世界を広げるための心がけとは?、友達作りの方法も。

転勤族の妻として10年。
半分は本当かもしれませんが、そう悪いことばかりでもありません。

性格にもよりますが、自分は生まれてからずっと同じ土地に居続けなければならない方が耐えられません。
もちろん、郷土の文化や祭りへの愛着や、幼馴染や親類縁者が側にいる心強さは何にも代えがたいものです。
それでも、よその土地に出て他の世界を知ることでしか見えてこないものもあります。

自分の故郷では常識だったことも、外の世界に出てみれば「なにそれ」なんてことも。
地元ルールに疑問を持つことさえないかもしれません。
転勤ではバイアスにかかっていないまっさらな目で物事を見るチャンスが与えられます。

話が抽象的になってしまいました。
何を言いたいかというと「転勤をおもしろがろう!」ということ。

企業にも寄りますが転勤でその土地にいるのは数年です。
観光地や大都市ならば行く機会もあるかもしれません。
ですが、マイナーな地方都市などは下手をしたら一生足を踏み入れることもないまま終わってしまうかもしれません。
旅行とちがって、住んでいればそこを拠点として細かくあちこち出かけられます。

転勤生活はいつか終わる

家族の結束を強めるのも転勤

転勤する期間は思うほど長くはないかもしれません。

介護や子どもの進学などで、いつかは終わるはずです。
それまでの間は定住する土地を検討する準備期間とでも考えて、楽しむ方向にシフトしてみませんか?
特に、職場も学校もない専業主婦の方は自分の柱を持っていないと息が詰まってしまいます。

子どもにとっても転校は大変なイベントですが得るものもあります。
転校についてはこちらをどうぞ。

子供に「転校したくない」と言われたら…転勤族がみんな通る切実な悩み
転勤で大きな悩み事は子どもの転園・転校。未就学児の場合はストレスも一時的なもの。小学校ともなれば、学年が上がるほどクラスになじむのは難しくなってきます。子どもから「転校したくない」「学校に行きたくない」と言われたときにどう対応しますか?経験から教えます。
【保存版】小学校の転校でやること!公立・私立の手続きの流れ一覧
小学校の転校が決まったら、まずは担任に報告を。住所が決まる前でもできることはあります。面倒な転校の手続きを、できるだけ手間を省いて終わらせるために一連の流れを事前に把握しておきましょう。転校後の子どもの心のケアも気にかけてあげましょう。
引越しで幼稚園を転園…近さ?方針?転勤での急な幼稚園探しのポイント
転勤が決まって、子どもも幼稚園を転園させなければならない…。初めてであれば、新しい幼稚園探しをどう進めて行ったらよいか悩んでしまいます。義務教育ではない幼稚園だからこそ、焦って決めずに子どもの性格や発達に合わせて選びましょう。
引越しで高校を転校?単身赴任?転入の注意点を経験者が教えます
転勤族の子供の教育問題は悩ましいところ。義務教育の小学校、中学校ならば情報もあり経験者も多いですが、高校ともなれば転校を選ぶ人は激減します。実際に高校で転校を経験した私の経験と合わせて、一連の流れや手続きをまとめました。
転勤族の親は教育熱心という都市伝説…転校生の成績がいいのは本当?
転校生って、どちらかといえば勉強ができる子が多くありませんか?また、その親も教育熱心な人が目立つように思います。転勤族が子どもの学力を常に気にかけているのには理由があります。全国どこへ転校するか分からない転勤族ならではの事情があったのです。
高校まで転校した私の本音!親の転勤に振りまわされる子供の気持ち
転校する子どもの気持ちを理解できていますか?別れが平気な様子の子でも、親に気を使ってということもあります。性格にもよりますが、親がしっかりと子気持ちを受け止めてあげることが大事です。子どもの世界は家庭と学校というとても狭いものです。

いまここだけがすべてではないという価値観や、自分で勉強しなければならないという危機感などは転校生ならではの感覚ではないでしょうか。

寿命も延び定年後夫婦で過ごす時間も長くなっています。
ほかに頼る人がいないという転勤では夫婦が助け合わなくてはやっていけません。
転勤は夫婦の絆を深めているという側面もあるように感じられるのです。

夫婦がギスギスしているという方はこちらを。

旦那と喧嘩が絶えないのは転勤のせいかも?転勤族には困難がつきもの!
知らない土地で新しいことばかりに直面していれば、心身はいつも緊張状態。周りに親しい友人などもいければ、相談できるのはパートナーだけです。ですが、夫も慣れない職場で余裕がないと夫婦で衝突することも増えます。引越しでケンカが増えたときの解決法を考えます。