【実体験】仕事をしたい転勤族の妻のためにあるようなwebライター

自宅でお仕事 ライター
自宅でお仕事
この記事は約7分で読めます。

転勤族の妻って、損ですよね。会社から転勤の辞令を受けて仕事を辞めなくてはならない。あたりまえですが、夫や子供は新しい土地でも会社や学校があります。

 

じゃあ、妻は?

 

山のような引越し手続きや作業を終えて、一段落した頃にがっくりと虚しくなってきます。ここまで必死に仕事をがんばってきたのに、すべてリセット…。転勤族の妻が、どうやって仕事を続けていけばよいのかを体験をもとにまとめました。

 

スポンサーリンク

転勤族の妻はいつ辞められるか分からない

ライターはピンキリ

仕事をしたくないわけじゃない

 

転勤族の夫をもつ妻にとって大きな悩みとなるのが仕事です。

 

夫の異動に伴い仕事を辞めた人。出産後に実家の助けを得られずに家庭に入った人。理由は人それぞれです。いったん仕事を辞めてしまうと再び仕事をするには一般の人以上に高い壁が目の前に立ちはだかります。

 

専業主婦で子供に手がかからなくなったから仕事をしようと職探しをします。なかなか自分の希望に合うものは見つからないものです。運よくあったとしてもブランクや病気の際の子供の預け先といった問題をクリアする必要があります。

 

転勤族の妻となると、さらに困難な問題が立ちはだかります。そう、数年後には辞めなければならないということです。

 

雇う側からすれば長く続けてもらえる方が欲しいのは当然です。転勤族の妻であるというだけで、面接にこぎつけることさえも難しいでしょう。もっとも、期間限定の仕事であれば問題はありません。
資格の必要な仕事についていた人や、全国展開している企業で続けられる人であれば事情は変わってきます。

 

ですが、そうではない普通の女性はどうすればよいのでしょう。誰かに相談しても、「結婚する時に転勤があると分かっていたでしょ」と言われるのがオチです。夫であっても、そうした認識の持ち主は多いです。

 

働く理由は人それぞれ、「お金」「友達」「やりがい」なんだっていい

ライターも千差万別

理由は千差万別

 

転勤族の妻のなかにも、毎回その土地で仕事を見つけている人もいます。地方では賃金水準も低く、お金のためよりは生活に張りを求めてというように見受けられます。実際、友達が欲しいから働くという理由だって珍しくありません。実際問題、転勤族の妻の大きな悩みは孤独ですから。

 

参考 友達作りにPTAを活用するママさんもいます

小学校のPTA役員を転勤族はやるべき?知っておくべき暗黙のルール
春のPTA役員決めは頭の痛い問題です。転勤がちらついている時に引き受けて、年度途中で引越すことになったら…。転勤族がPTAの役員を引き受けるときに気を付けておきたい事がいくつかあります。事前に確認して後悔のないようにしましょう。

参考 転勤族の妻は所属する場所がないから孤独がつのる

転勤族の妻の孤独・さみしさの乗り越え方~最初は友達がいないのは当たり前!
転勤族の妻の悩みそれは「孤独」。引越し先で夫は会社へ、子どもは学校へ。一人取り残された妻は、知り合いも友人もいない見知らぬ土地でさみしさを感じながら耐え忍んでいます。孤独から抜け出して、自分の世界を広げるための心がけとは?、友達作りの方法も。

 

子どもが小さいうちは公園遊びや園の集まりなどで、自然とママ同士のつながりもできます。子どもという共通項があるので、社交的でない私でもゆるーい関係性がいつの間にか形成されています。人によってはガンガン交友を深めて家族ぐるみの付き合いにまでもっていける方もいらっしゃいますが、そこは好きずきで。とにかく、子どもがいることで転勤族の専業主婦であっても社会と細くはつながれます。

 

問題は子どもが大きくなってから。学年が上がるにつれて子どもは自分たちだけの世界をつくっていきます。親が知らない友達の方が多くなります。学校から帰ってくる時間だって遅くなります。さあ、その時どうするかです。

 

趣味に打ち込むのもよいでしょう。ボランティアに励むのも立派なことです。でも、それだけじゃ物足りない。働いていた人ならばそう思うのではないでしょうか。

 

でも、転勤族の妻が選べる仕事となると、誤解を恐れず言えばだれでもできる仕事が多いです。いくらやってもキャリアにはならないような仕事というと分かりやすいでしょうか。せっかくやるのならば、僅かでも自分が成長できることに挑戦してみたいと思うのは自然なことです。

 

荷ほどきしたら仕事を再開できるライター

音楽を聴きながら、お茶しながらお仕事

 

私は2年ほど前からwebでのライターを始めました。それまで全く意にも介していなかったのですが、数多くのクラウドサービスが存在しているのを知りいくつか登録しています。

 

定期的に少しですが仕事をいただいて、自分の好きなペースで自宅でお仕事をしています。今はペースを落としていますが、気を入れて取り組めば月に20万円程度はいきます。パソコンとインターネット回線さえあれば、元手がかからないのが一番のメリットかも。

 

webライターの良いところは、全国どこにいてもできることです。インターネット環境さえあれば、引っ越しの移動中のホテルでだって続けられます。今年の春にも引越ししましたが、その最中に仕事の依頼があり励みになったのをよく覚えています。転勤で前の土地に根付いたすべてが引っこ抜かれたと思っていたところに、変わらずに自分の居場所があったのです。ささやかですが自分にとって光が差したように思えました。

 

webライターのメリット

・転勤しても続けられる
・在宅でできる
・特別な技術がいらない(文章が入力できればOK)
・子どもの急病に対応できる
・子どもが寝た後で仕事ができる
・通勤しなくていい

 

webライターのデメリット

・目が疲れる
・肩が凝る
・職場を通じての友達はできない

 

作家なんかの書き物とはちがって、主婦ならでは、ママならではの視点が求められる仕事もたくさんあります。また、販売や介護、食品など専門分野の知識を求められるテーマは、報酬も高いものが多くなっています。前職の知識を活かせるテーマを探せば、高収入も夢ではありません。

 

ちなみに、初心者でも指導がしっかりしていて、入金が早いところがサグーワークスです。私も使わせてもらっていて、一番利用しやすいところです。登録など一切無料ですので、試してみてください。

高単価の在宅ライターサービス【プラチナライター】

 「わたゆき」としてコメントしてます ↑

まずライティングの勉強から始めるなら

 

ライターはやりながらでも経験値を上げていくことはできます。それでも、学生時代に国語が苦手だったり、長い文章を書くことから遠ざかっていたという人にはハードルが高いですよね。

 

まずは基本から勉強したいという人は、自宅で学べる通信講座もあります。有名どころのヒューマンでも、webライター講座を設けています。無理なく自分のペースで進めていけるので、挫折することなくスキルアップ! 文章力は一生役に立ちます。

 

文章が書けるようになると、ライターのほかにも仕事の幅は広がります。ブログをつくって、誰かの目にとめればそこから広告のお仕事が依頼されることだってあります。運が良ければ、メディア出演や出版化のオファーまで。それは極端な例ですが、ライティングの能力は至る所であなたを助けてくれます。

 

気になったら、無料の資料請求だけでもしてみましょう。自分を変えてくれるヒントがみつかるかもしれませんよ。

 

知識ゼロから稼げる! 在宅ワーク講座 

 

参考 転勤族でも子どもが小さくても家でできるライターのお仕事

【Webライター収入事情】転勤族の妻でも在宅で無理なく稼げる仕事
転勤族の妻が仕事をするのは大変です。数年ごとの職探しや、子どもの預け先の確保など、いくつも乗り越えなければならない壁があります。インターネット上でできる仕事ならば、無理のない範囲で働けます。私の場合の作業の仕方や、収入の一例をご紹介します。
【初心者・未経験】必見!転勤族の妻が在宅ライターで確実に稼ぐには
転勤族の妻は、夫の転勤で仕事を辞めざるを得ないですよね。次の仕事も決まりにくく、数年で辞めなくてはなりません。スキルも身に付きにくいもの。在宅ライターならネット環境さえあればすべてが完結します。実際に数社で仕事をしている経験から、上手な利用法をお知らせします。