メルアドだけで見積もり可! suumo引越し見積もり

転勤族の妻の孤独・さみしさの乗り越え方~最初は友達がいないのは当たり前!

転勤・引越し
転勤族の妻は孤独になりがち
この記事は約4分で読めます。

で、どうやって「さみしさ」から抜け出すか?

友だちがいないさみしさ

 

ワタベ
ワタベ

前の土地の友達が、自分のいないところで盛り上がってたりすると…。

 

転勤族の妻のさみしさには、友だちのこと以外にもさまざまなコトが含まれています。

 

今まで仲良くしてきた友人らとの別れ。
新しい土地でのアウェイ感。
近所に知り合いがいない。
自分の築いてきたものがなくなってしまった。

 

引越し直後のドタバタが収まり、日常生活が動き始めると言いようのないさみしさを感じる瞬間があります。
自分は何も変わっていないのに、ガラリと変化した世界。初めての場所、初めての人。いつの間にか肩に力が入り、不安や緊張でいっぱいになっているんです。

 

友だちがいないさみしさを埋めたいならば、自分と気が合いそうな人を探せばいいのです。自分と趣味や関心が似通っている人が集まる場所に出向くこと。趣味や志を同じくする者同士ならば、そのうち誰かしらは気の合う人が見つかります。

 

スポーツクラブでも同じレッスンに参加する人はだいたい決まってきます。スタジオでの待ち時間に話をして仲良くなるということもあります。お花や俳句などの習い事だと、定期的にお茶会などが開かれていることもあります。無理せず、興味があるところに顔を出していけばよいのではないでしょうか。

 

ちなみに、スポーツジムへ通うのは悪くはないですが、最近はちょっと会員層が変わってきているので頭に入れておいた方がいいかもしれません。

 

参考 スポーツクラブに平日昼間通うなら知っておきたい事

【ジム歴10年強の結論】スポーツクラブでストレス解消&友達づくりは幻想かも
主婦は子どもや家族のことにかまけていると、運動不足になりがちです。転勤族ならば、知らない土地でイチから始めるストレスもおりのようにたまっていきます。 知り合いもいない土地で、悶々とする日をおくっているかもしれません。転勤が4月ならばス...

 

社会活動や地域のイベントに積極的にかかわっていくのも、ベタですが1つの方法です。活動を通じて地元の知り合いが増え、友人の輪は少しずつ広がっていきます。地域の公民館などは地元の人ばかりで気が引けることもありますが、転入者向けの講座を開催していることも。まずはどんなことが行われているかだけでも調べて損はありません。

 

参考 転勤族向けの講座やイベントに参加してみた

【転勤族の妻の友達づくり】イベントやサークルに参加してみた体験談
転勤族と結婚すれば、数年おきに見知らぬ土地へ引越すのが宿命。大変なことはたくさんありますが、誰もに共通するのが「友達づくり」。 子どものころは、意識しなくても自然に友達なんてできたのに、大人になるとそうもいきません。かといって...
【転勤族にぴったりの講座】市の転入者向けイベントに参加してきました
転勤族の妻が困るのは、地元情報がわからないことと友達や知り合いがいないこと。転入者向けのイベントに参加すれば、一度に両方解決します。 地域の転入者向け講座が終了したので、実際に体験した感想をメモしておきます。 見知ら...

 

どうせ知り合いがいないなら、積極的に動こう!

数打てば、何か自分にしっくりくるものが見つかる。

 

理由のないさみしさ

 

ワタベ
ワタベ

転勤直後にしんどいのは普通。ストレスをためずにガス抜きを!

 

友だちでも埋められない、転勤族の喪失感からくる孤独もあります。転勤に慣れっこの人でも、引越し後1年くらいは土地になじめずふさぎこむことはあります。

 

新しい職場で奮闘する夫。慣れない学校にも文句を言わず登校する子ども。頑張っている姿を目にすると、自分も頑張らなきゃと自分の気持ちに蓋をしてしまうのです。家族に気を使いすぎることでストレスは大きくなります。

 

自分の言いたいことをこらえて、周囲を気にしてばかりいると精神的に弱ってしまいます。溜まったストレスは爆発する前にガス抜きを。自分らしくあることも大事にしてください。

 

私が転勤族の心得としているのが「先の心配をするより今を楽しむ」ということ。確かに転勤族は人生設計がままなりません。それでも、夫についていこうと思うなら前を向くしかない。

 

そして、同じような思いをしている仲間が全国にいます。今がしんどくても、転勤族を卒業した頃には懐かしい思い出。定年後に今まで住んだ土地を旅行するのが今から楽しみです。

 

気の持ちようで世界の見え方は変わります。なるようになる。楽しんだもの勝ちです。

 

辛い気持ちにフタをしないこと。

ストレスは上手にガス抜きを!

今住んでいる土地を楽しもう。