転勤族は物を減らすこと!荷物の多い家族の引越しは高くつくし大変

転勤・引越し
転勤族のモノの減らし方

引越しのたびに不用品をゴミ袋に何十個も捨てたはずなのに。気が付けば、いつ使うかも分からないものがあふれている…。

 

持ち家ならいいんです。転勤族にとって、荷物が多いのは致命的! ものが多ければ多いほど、引越し代金も高くなります。荷造り、荷解きだって面倒です。転勤生活をラクにするために、今日からはすっきりシンプルライフを目指しましょう。

 

↓ メールのやりとりで引越し一括見積もり可 ↓
SUUMO引越し見積もり

スポンサーリンク

家族の引越しを単身と同じように考えてはキケン

 

ワタベ
ワタベ

引越しは荷物が多いほど大変! そして高くつくよ!

 

転勤族なら言うまでもないと思います。独身の頃に引越しした経験がある人なら、思い出してみてください。

 

単身のころの引越しは、荷物の量もそれほど多くはありません。せいぜい衣服に書籍。家財道具といっても、1人用のものならばサイズもコンパクトに設計されているものばかり。なにより、すべて自分1人の荷物です。

 

捨てるすてないの判断も、他人の意見を聞く必要はありません。梱包だって、せいぜい2日もあればなんとかなるハズ。荷物の総量が少ないから、段ボールだって近所のお店から分けてもらったものでも間に合います。

 

市内の引越しなど近場であれば、もっと簡単。車でピストン輸送すれば自力で引越しも可能です。引越し会社に頼むとしても、単身パック+αで受けてもらえます。大きなトラックも必要ないので、日程もたいていは希望の日にちで押さえられます。

 

スポンサーリンク

夫の引越し自慢に気を付けて!

洋服はクリアケースが便利

 

ワタベ
ワタベ

夫は引越しを軽く考えがち。確かに、独身時代は荷物も手続きも少ないからね。

要するに、単身の引越しはちょろいんです。

 

独身時代の家事と、結婚して子供や夫がいるときの家事の労力の差を考えてもらったら分かりやすいでしょうか。

 

独身時代の家事と、家族全体の世話をする家事労働を同じにしてもらっては困りますよね。1人暮らし経験ありの男性でときどきいます。自分の世話だけをすればいい家事と、子どもがいる妻の家事を同じように軽く考えてしまう人。

 

「俺は独身時代、2日もあれば全部引越しの準備をすませた!」

 

こんな風に変な自信を持っている夫は厄介です。

 

単身での引越しのように簡単に考えている可能性があります。奥さん一人でできるだろうと、引越しにまつわる全てを丸投げされるかもしれません。そんな事態に陥る前に、荷物の増えた家族の引越しの大変さを理解してもらうように画策しましょう。

 

努力の甲斐なくワンオペ引越しをせざるを得なくなったならば、こちらを参考にしてください。

 

一大事 夫が全然引越しの手伝いをしてくれない!どうする?

【手伝わない夫】夫に頼れない引越しを乗り越えてきた転妻たちの知恵
夫が引越しで役に立たない!そんな憤りを感じている転勤族の妻は多いです。手続きなどを分担してくれないだけでなく、自分の荷物すら梱包してくれない夫に困っているのなら、対策をたてて自衛しましょう!妊娠中の引越しも無理は禁物です。

 

スポンサーリンク

荷物を減らして引越しを楽にしよう

 

ワタベ
ワタベ

引越しを楽にするには、まず荷物を減らそう。

 

荷物が多ければ、梱包も引越し先での荷解きも手間が増えます。段ボールが山と積みあがっていれば、作業スペースの確保も容易ではありません。物が多いほど、整理整頓は高度なテクニックが要求されます。

 

私は面倒くさいことは苦手です。ずっと同じ住まいにいるのならば、機能的で美しい収納を目指して努力もします。ですが、いつ引越すか分からない身。加えて、やる気を奪っていく昭和な収納スペースだったりすれば、もうお手上げです。

 

前回の住まいは珍しく快適なマンションでした。奥様雑誌などを買い込み、心躍らせつつ見栄えよい収納にするべく張り切りました。すっきりと取り出しやすく荷物が収まり、自画自賛していたところに突然の辞令です。

 

せっかくおしゃれにまとめられたのに…と、いまだに立ち直れていません。そのため、今の昭和な社宅ではお世辞でもきれいに収納できているとは言えません。それでも、日常生活で不都合があっては困ります。

 

私の場合は、整理整頓するエネルギーをもっぱら断捨離にまわしています。

 

↓ メールのやりとりで引越し一括見積もり可 ↓
SUUMO引越し見積もり

スポンサーリンク

荷物を減らせば引越し代金も下がる

 

ワタベ
ワタベ

当たり前だけど、距離が同じなら荷物の量で引越し代金が決まる。

ないようであるのが荷物

 

家族が増えれば物は増えます。よけいなものは極力持たないようにしても、子どもの学用品やおもちゃ、思い出の品、水彩画や工作といった作品類、アルバム…。捨てるに捨てられないものは増えるばかり。もしアウトドアの趣味があれば、すぐに倉庫はいっぱいになります。

 

ちなみに、今は貸し倉庫も安く使いやすくなっています。引越して収納が少なくなったときの選択肢として使えますよ。

 

参考 引越し先が今より狭くなる!?そんな時は貸し倉庫も使える!

海外赴任や引越しで足りない収納を補うトランクルーム!料金5社比較
引越しや転勤であふれた荷物はどうしてます?お金持ちが利用するイメージだったトランクルームが、ここ数年格段にお手頃で使いやすくなっているんです。料金も月々2,000円代から。自宅まで引き取りに来てくれたり、クリーニングや不用品処分のサービスを行っている企業まで!5社を比較検討しました。

 

普段生活していると、すっきり暮らしているような気になります。実際に、目に見える部分で荷物が床置きされていたり、その辺に放置されていたりということはありません。

 

子どものおもちゃや洋服も定期的にチェックしているので、他の人よりも総量は少ないです。お雛様やクリスマスツリーもほんのお飾り程度の小さなもの。

 

そんな我が家ですら、いざ引越しともなると荷物の多さに呆然とします。新しい住まいが広くなるのならば何の問題もないのですが、頭を抱えてしまうのが狭くなる時です。地方から都会に異動する時が狭くなりがちなので、要注意ですよ。

 

物を減らしたいなら衣類と客用を処分

真っ先に手をつけたい衣類

 

ワタベ
ワタベ

売れそうなものは査定してもらおう! 値段に納得いかなければ売らなくてもいいし。

 

物を減らすのならば、まず検討すべきは衣類、バッグです。

 

着るものがないと言いつつ、クローゼットにはもう何年も袖を通していない服が何着もあるはずです。やせたら着る、いつかまた流行る…。それって自分への言い訳だって分かっているハズです。
人生で一番若い今着ることのできないものを、この先歳をとって着ますか?

 

ブランドもので高価だったから、処分できないこともありますよね。それって、モノに思い入れがあるのではなくてお金に未練があるだけです。服を見るたびに無駄にしたお金にとらわれるのならば、きっぱり損切りを。

 

抵抗があるのならば、買取査定してもらうと踏ん切りがつきます。大方は、自分が思っている値段になんて程遠い額となります。バッグも結局使っているものは限られます。お気に入りを残して処分します。ブランド物なら、売ってすっきりしましょう。気が付けばたまっていく一方のノベルティや付録のバッグも、この機会に整理を!

 

客観的に評価されればあきらめもつきます。万が一にもいい値段がつけば、ラッキー。何にせよ、客観的な評価をつけてもらうことで、迷いがなくなるんです!査定は無料です。一度他人に評価してもらって、冷静に考えましょう。

 


普段着は一度試着してみて、サイズ感が合わないものやくたびれたものは処分します。コットン素材のものはザクザク切ってまとめておいて、引越しの掃除のときに活用します。

 

子供服の場合には、人に譲りやすいです。普段着となるとためらわれますが、よそ行きのブランド服や入学式用のスーツ、スキーウェアなどは喜ばれることもあります。誰か欲しい人が周りにいないか聞いてみましょう。

 

制服や体操服は、学校で寄付を受け付けているところもあります。幼稚園や小学校ではバザー用に使ってもらえる地域もありました。誰かに活用してもらえたら、うれしいですよね。

 

お客用布団や食器は要らない

 

ワタベ
ワタベ

さみしいけど、転勤族に「あったら便利」はいらない。

親や友人が泊まりに来た時用に、客用布団や食器類を用意している家庭もあるでしょう。本来であれば、大人としてきちんと用意しておきたいですよね。ですが、限られた収納ペースに年に1度使うかどうかというシロモノを鎮座させておいてよいものでしょうか。

 

食器もそうです。ちょっと高価な揃いの食器やティーセット。素敵ですね。うちにはないという人も、思い出してください。引き出物などでいただいて箱に入ったままの食器も、探せばあるのではないですか。

 

自分の家ならば、いくらでも置いておけます。ですが転勤族は「旅の人」。快適な旅のコツは荷物を極力減らすことです。転勤族に「あったら便利」は要りません。

 

便利なもので、お客様用の貸し出し布団サービスもある時代です。ずっと押入れにしまいっぱなしのかび臭い布団よりも、ふかふかで清潔なレンタル布団を利用する方がお客様にとってもよいのではないでしょうか。ホテルを取るという手立てもあります。

 

臨機応変に考えましょう。

 

安い家具は傷みも早い

 

ワタベ
ワタベ

悪いコト言いません。
転勤があるうちは高い家具はいらないよ。

転勤族ならば移動で傷つくことを考えて、高価な家具は持っていないと思います。転勤族歴が長くなるほどその傾向があるようです。

 

もし、これから転勤族と結婚する予定の人は間違っても婚礼タンスセットなんて持ってこないように! 自腹で倉庫を借りて保管することになるかもしれませんよ。

 

参考 転勤族と結婚する人が知っておきたいこと

【全国転勤のメリット・デメリット】転勤族の彼氏との結婚に迷うあなたへ
転勤族の彼との結婚を迷っている人へ。全国転勤11年目の現役転勤族妻が、転勤のメリット・デメリットを解説します。よく言われていることが実際はちがうことも。不安に感じているなら、まずは現実を知ること。転妻には正直、向き不向きもあります。

 

転勤族は安物の家具に甘んじていますが、やはり値段なりで傷みも早いです。背面の板が湿気でたわんでしまいがちです。引越しで何度も運んでいれば歪みもします。

 

そろそろ買い替えに時期が近付いている家具ならば、引越し前に処分して見積もりを下げる工夫をしてください。これは早いうちに手をつけること。

 

直前になると間に合わなくなり、不要な家具をトラックに積んで新居に運んだ挙句、新しい土地ですぐに捨てるハメになります…。皆さんも経験ありますよね? ないですか? …私は何度かやってます。ブログ書いてきて気づいたけど、自分13回は引越ししてるのにあんま成長してないかも…。

 

段取りを考えてしっかり準備をしたつもりでも、不用品の処分には時間がかかるんです。家具や家電は捨てるのにも手間と費用がかかります。今思えば無駄なお金をだいぶ使っていましたね。

 

必見 知らずに損する? 不用品の処分で得をする方法

引越しの不用品処分、知らずに捨てて損してない?売って得しよう!
引越しで出る不用品の処分はどうしていますか?不用品もそれぞれの専門店に持ち込めば査定額がアップします。家電リサイクル法の対象となる冷蔵庫や洗濯機、テレビ、エアコンは自分で処分するとお金がかかりますが、引越しで買い取ってもらうことで節約に!

 

際限なく増えていく夫の趣味グッズ・子どものおもちゃ

 

ワタベ
ワタベ

いつか卒業する、プラレール・トミカ。専門店なら高く売れるよ。

また、夫の趣味の道具もかさばるんですよね。フィギアやゲーム、アウトドアの趣味も倉庫をいっぱいにしてしまいます。忙しくなってさいきん御無沙汰なら、専門のショップに見積もりだけでもしてみては? 少しでも高く買い取ってもらうコツは、専門店に売ること。近くにあれば、専門店をまわりましょう。

 

近所になかったり、面倒ならネットで買取サービスをしているお店が便利です。査定は無料、段ボールに詰めて送るだけ。値段によっては、旦那さんも手放す気になるかもしれません。

 

スポンサーリンク

収納を工夫し家具を減らす

荷物を入れる前に確認を

 

 

大きなタンスなどは運ぶのも大変ですし、いちいち中身を出して梱包する手間がかかります。ホームセンターなどで販売されている引き出し式の容器に、季節ごとにまとめて収納すればそのまま移動できます。引越しだけでなく、衣替えも簡単手間なし。

 

正直、プラスチックケースで仕様が長年かわらないものであればどれでも構いません。ただ、種類だけは統一した方が後々困りません。お好みで選んで構わないのですが、定番でサイズ展開が豊富なものが収まりやすいです。スタッキング収納にとても都合がよいのです。収納が少ない住まいなら、組み合わせて天面にマットでもかけてチェスト代わりにもできます。

 

家族が増えて足りなくなったからと、その土地ごとに適当に買ってしまった我が家。当然、微妙にサイズ感が異なります。するとどうなるか。ぴったり上下が重ならず、見栄えも悪く安定しません。引越しで運ぶ際も一度に数個持とうとしてもずれて持ちにくいことこの上なし。

 

まとめ買いするか、定番商品を買い足すのが賢い選択です! たぶん、転勤族の方は支持する方が多いFits。お世辞にもおしゃれではありません。ですが、丈夫。夫が独身時代から使っているものが、まだ現役です。

 

 

ごちゃつきがちな子どものおもちゃも、ふたつきのボックスや引き出しを与えて自分で日頃から片付けさせます。

 

基本は、収納家具を買わないこと。何かほかのスペースを利用できないか考えること。階段の下や壁面、部屋の隅などを上手に使うワザもネットでたくさん公開されています。そちらについては得意な方に譲りますので調べてみてください。

 

スポンサーリンク

どのくらいの量に収めればよいか?

 

トラック待ちの時間などがでるので、毎回引越し会社の方にいろいろ聞いています。だいたい、社宅に住むような転勤族の荷物の平均は4トントラック1台分です。確かに、引越しシーズンは日に数台のトラックを見かけますが家族の引越しは4トン車がほとんどです。

 

これが4人以上になると6トントラックのケースも出てきます。ただし、トラックや駐車場の確保も難しくなり、値段も跳ね上がるので4トントラックに収まるように心がけましょう。

 

スポンサーリンク

必見: やってる? 引越し業者は見積もりで安くなる!

 

ワタベ
ワタベ

一括見積もりは大事だけど、後の電話攻撃がめんどい…。でも、「SUUMO」なら電話番号教えなくていいの!! すごくない?

 

 

引越しって、高いですよね…。人生で13回ほど引越していますが、価格は毎回幅があります。私の前回の引越しは、引越し難民が問題になったころです。正規の値段なら100万いくかもとコッソリ教えてもらいました。(3月末の引越し、遠距離、車陸送、エアコンの取り外し取り付け、ハウスクリーニングなど含めて)。もちろん、そんな値段ではお願いしていませんが。

 

引越しも回を重ねると、おおよその値段が分かるようになってきます。相場がわかれば、引越し業者さんにも交渉がしやすくなります。時期がちょっとずれるだけでウン万円、業者が変わるだけでウン万円下げられます。エリアごとで各企業の守備範囲も変わります。実際、荷物の量や引越し先などとの兼ね合いで、料金は激しく変動します。

 

高価な買い物をするときに、入った一件目のお店で決めませんよね? 車を買う時にも、ディーラーを何件か回ります。引越し業者を選ぶ際にも、まずは複数の業者から見積もりをとります。「相見積もり(あいみもつもり)」といいますが、気に入った業者に依頼する時にも他の業者ではいくらだったからもっと安くならないかなどと交渉できるのです。

 

CMでも有名なリクルートが母体のSUUMOだから提携引越し会社も大手が多数。やっぱり、安心感がちがいます。限定特典も用意されているので、上手に使って引越し代金を節約したいですね。

 

ですが、歴戦の転勤族ならわかるはず…見積もり後の電話攻撃がイヤですよね私も驚いたのですが、SUUMOなら電話番号の入力無し! 最大30社から見積もれます。気になる引越し会社があったら、メールでのやりとりができるので気楽です。もちろん、無料ですし見積もったからといって依頼は義務ではありません。上手に活用して、今回の引越しを成功させましょう!

 

 

↓ メールのやりとりで引越し一括見積もり可 ↓
SUUMO引越し見積もり

 

 

NEW 引越し見積もりはSUUMOがベスト