【一升瓶4本】ふるさと納税人気ランキング常連・都城の焼酎口コミ

ライター

好きな方にとっては、いくらあっても困らない焼酎。
ふるさと納税を活用すれば、自己負担(手数料のようなもの)2000円だけで、寄付した金額に応じて、お酒をはじめ全国各地の名産品をいただけます。

 

よく誤解されるのですが、何回でも、何万円寄付しても、自己負担はトータルで2000円です。一回の寄付につき2000円ではありません。

 

政府から「やりすぎ!」と怒られている自治体もできてきました。来年、再来年は確実にお得度も減りそうです。盛り上がっているうちに、自分の応援したい自治体ともらってうれしい返礼品に申し込みましょう。

 

参考 政府が「やりすぎ!」と注意するほど豪華な自治体

【ふるさと納税の選び方】還元率の高さは総務省のランキングで明らかに!
ふるさと納税も、すっかり定着した感があります。 やらない人はさっぱりでしょうが、一度体験した人はほぼ継続しています。 それだけ、お得な制度ということです。 ワンストップ特例が利用できる給与所得者なら、さして面倒もありま...

 

スポンサーリンク

都城の定番返礼品は「肉」と「焼酎」

一升瓶4本!

 

公式が言っちゃってます。都城市は「肉」と「焼酎」に特に力を入れているので、品ぞろえが豊富です。そのへんのお店よりも選び買いがあります。

 

今年に入って焼酎は3回目になりますが、今回は一升瓶で。これまでは900mlの焼酎を選んでいました。1万円の寄付900mlが6本というのが基本でしたね。ときどき、キャンペーン的に900ml×7本ということもありましたが、突発的なもの。

 

楽天のふるさと納税サイトで都城のページを何となく眺めていると、一升瓶とが目に入りました。しかも、1万円で一升瓶4本。

 

一升瓶4本!?

 

900ml瓶に換算したら、8本ですよ。大丈夫かな、都城市。また目をつけられるのではと要らぬ心配をしながら、さっそく申し込んでみました。9月末に楽天ふるさと納税のサイトでカード決済をしたので、手続きも簡単。半月後の10月半ばに届きました。

ゆうパックで届きました

ゆうパックで届きました

霧島のシリーズはまちがいない!だれやめタイムが楽しみ

 

届いたのは言わずと知れた「霧島」。黒霧島、白霧島などお好みで皆さんのイチ押しは変わってきますが、私は赤霧島がフルーティーで好きです。そもそも、日本酒とちがって、ベタベタしないしスッキリ飲み飽きないですね。九州に来て焼酎好きになりました。

 

瓶の肩には松坂桃李さんの写真入りの広告がかけられています。「LET’s だれやめ!キャンペーン」ってことらしいです。だれやめっていう言葉も、九州に来て初めて知りました。

 

「だれやめ」文化とは

南九州では、「だれやめ」という晩酌で1日を締めくくるのが習わしです。だれやめの、「だれ」は疲労の意味で、「やめ」はやめる、止めることを意味しています。だれやめ文化は、日々の疲れをその日のうちに解消し、明日への活力を補って1日を締めくくるという、おおらかな九州らしい文化です。

 

昔、外での農作業後には、体を温める燗やお湯割りでお酒を飲むことで、疲れを解消していたことから、現在でも、仕事終わりのだれやめで、焼酎のロックやお湯割りなどが飲まれています。

(引用:霧島酒造株式会社

 

美味しいし、量もたっぷり。1万円の寄付でこれだけいただければ言うことなしです。一つだけ難点をあげるとすれば、家に一升瓶が4本もあるというのがなんというか…。ちょっと、あれですよね。ワインセラーに高級ワインだったらカッコいいのになんでだろ。

 

今年のワンストップ申請の〆切は1月10日

封筒があるとラク

封筒があるとラク

 

ふるさと納税のハードルを一気に下げてくれた「ワンストップ申請」です。ふるさと納税のためだけに確定申告しなくてはならないというのが、ふだん縁のないサラリーマン家庭には二の足を踏ませていました。

 

それを解消してくれる「ワンストップ申請」。身分証明のコピーを送られてきた書類といっしょに返送するだけです。やってみればなんてことないです。

 

ただし、自治体によっては封筒が同封されていたりいなかったり。切手を自分で張る必要があったり。さまざまです。都城はその点、手間がかかりません。

 

 

12月の後半からは、先方の事務処理が込み合ってきます。ギリギリで1月10日に間に合わなくなると面倒です。あとで自分で確定申告なりすれば適用はされるのですが、よけいな手間がかかります。早めに処理しましょう。

 

 

楽天の会員ならば、リンク先の検索窓から商品名で一発検索!
送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場



都城 焼酎で、検索してください。
いろいろなセットが表示されるので、予算に応じてお好みのものを選びます。
あとはいつものお買い物と同じ手順です。
面倒な会員登録もありません。
寄付金に応じて楽天ポイントが付くのも、楽天を使うメリット。
もちろん、溜まっているポイントを寄付金にも回せます!

 

興味のある方はこちらも参考にどうぞ。

 

ふるさと納税とは何?知ってる人だけ得をするシンプルな仕組みとやり方
ふるさと納税はその地域を知るチャンス ふるさと納税が盛んに取りざたされるようになって数年。 私は3年前からフル活用しています。 「簡単」「楽しい」「お得」 やらない理由がありません。 一時期は返礼品の縮小が叫ばれました...

 

ふるさと納税おすすめ自治体「都城」と失敗しない5つの必見ポイント
ふるさと納税でどこに寄付しようか、迷いますよね。 還元率で探すにしても、人気の高い自治体にするにしても、返礼品が多すぎて決められない…。 贅沢な悩みですが、ホント、探し始めるとキリがないです。 実際にわが家で3年前からリピ...

 

【ふるさと納税おすすめ】わが家でリピートしている宮崎牛ハンバーグ口コミ
最近、ニュースで豪華すぎる返礼品の自治体が取りざたされています。 裏を返せば、政府が横やりを入れなければならないほど、お得度が度を越しているということ。 ふるさと納税の制度自体はすぐにはなくならないでしょう。ですが、お得度は...

 

【ふるさと納税・お茶】都城の返礼品口コミ「都城茶1kgバラエティセット」
約2000円の自己負担で、各地の名産品をお礼としていただけるふるさと納税。 私は制度利用3年目です。 いろいろ試していますが、なんだかんだ言っても使い勝手の良い「都城市」。 メイン使いで活用させてもらっています。 こちら...

 

【ボリューム満点5.9kg】ふるさと納税口コミ!国産牛切り落とし&ゆず豚
ワタベ ふるさと納税の利用も3年目のワタベです。 一度やったらやめられません。 ふるさと納税、ネットショッピングができれば大丈夫! ふるさと納税、やってますか? テレビや雑誌で定期的...

 

【2018】都城市の人気ふるさと納税「ハンバーグセット」感想と口コミ
2018年第二弾はやはり、宮崎県都城市。 選んだ返礼品は使い勝手の良いハンバーグセットにしました。 返礼品で選んだ「ハンバーグセット」 「ハンバーグ・ウィンナーセット」 12,000 円以上の寄附 何度...

 

【肉と焼酎の都城】ふるさと納税で選んだ返礼品焼酎7本が届いた!
今年に入って2回目の都城焼酎セットが届きました。 焼酎の種類は人気の「霧島」シリーズを筆頭に、芋焼酎が数多くそろっています。 1万円の寄付金で、900mlの焼酎6本が基本です。 今回、1本多いものを見付けた...

 

ふるさと納税ランキング上位常連!今がチャンス安すぎる極ウマ特A米
3年連続リピート!特Aの山形県寒河江市のお米 ふるさと納税の返礼品の人気上位を占めるのはお肉と果物。 ですが、必需品かつ重くて買い物が大変なお米こそ狙い目! いまでこそ、寄付金1万円でお礼のお米20キロという自治体...