メルアドだけで見積もり可! suumo引越し見積もり

【関西電力】はぴeみる電にログインできない=電気使用量が確認できない

ライター
この記事は約6分で読めます。

引越が定期的あるので、安くなるのは知りつつこれまで旧電力だけを利用していました。ですが、今回ばかりは嫌気がさしました。独自のサービス「はぴeみる電」、利用者のことを考えてくれているのでしょうか。

8月頭に九州から近畿地方へ引越してきて、何はともあれ電気ガス水道の手続き。ライフラインだけに万が一不具合で使えなくなったら困るので、申し込み先は昔からの大手。となると、電気はおのずと「関西電力」さんになります。

電気料金が高い!過去最高額18,020円何かのまちがい?

スマホをいじってたついでに、楽天カードの明細を確認すると見たことのない電気料金の請求が。

私はアナログ派(単にデジタル系苦手なだけ)なので、電気料金は家計簿にメモを残しています。去年は電気料金いくらくらいだっけ…と探してみると、8月で8,515円。ちなみに、7月は5,556円、9月は8,563円です。

九州電力と関西電力という違いはありますが、そこまで料金設定に差があるとは思えません。九州の方が気温も高いですし。8,515円が18,020円にまで上がるとは、ちょっと違和感を覚えますよね。

そもそも電気使用量が確認できない

おかしいなぁと思い、とりあえずわが家の電気使用量を確認しようと関西電力のサイトを開きます。しかし、電気料金などは別サイトの「はぴeみる電」でないとわからない模様。

ワタベ
ワタベ

ていうか、覚えにくいよこの名前…

引越しのバタバタで、電気開通の申し込みの記憶もあいまいです。おそらく、デフォルトで「はぴeみる電」を利用する設定になっていたのかもしれません。

電気使用量の検針票がポストに入っていて、毎月ざっとチェックして電気料金を把握していた人間にとってとても不便です。スマートメーターも設置されているので、時代の流れ。仕方がないとはしても、「はぴeみる電」使い勝手が悪すぎませんか?

「はぴeみる電」にログインできない

何とか「はぴeみる電」にログインしようと試みても、はじかれます。関西電力さんより郵送されてきた会員初期ID、初期パスワード、キーワードを入力してもらちがあきません。

ワタベ
ワタベ

パスワードとキーワードのちがいは何?

このペライチの紙だけで、みなさんログインできているのでしょうか。ふと疑問に思って、Twitterを検索してみました。出てくるわ出てくるわ…。

パスワードをIDを入力し、その後画像認証?の段階でパズルを完成させなければならないのですが、エラー連発。ちゃんと正しい場所にピースをはめ込んでいるはずなのですが。

ただ、自分の家の電気使用量を確認したいだけなのに、なんでこんなに疲れるんだろう。

「はぴeみる電」に登録できない人も多数

ログインどうこうの前に、会員登録すらできていないという人も続出。紙の検針票をなくして、基本全利用者が使わなくてはならないサービスなのに、大丈夫なんでしょうか。

「はぴeみる電」個人情報流出があったらしい

当該不正ログインによる会員ポイントの不正利用や料金プラン変更などは確認されていないものの、複数の会員個人情報である氏名や住所が流出した可能性があるとのことです。

https://cybersecurity-info.com/news/kansai-electric-power-bad-login/

不正ログインで個人情報流出した事件があったから、さらにログインが厳重になったということでしょうか。対策がなされるのは望ましいですが、ユーザビリティは二の次になっているような…。

「はぴeみる電」使いこなせる人には便利でも、高齢者はおいてけぼり

関西電力「はぴeみる電」

「はぴeみる電」のトップ画像です。使いこなせれば至極便利なのでしょう。ですが、IT関係不得手な人間から見たら、何のことやらさっぱりです。

ログインもauIDやら、dアカウント、Twitterにyahoo、Google。Lineで友達になれだの…。Tポイント、JALのマイルと連携できるだの…。しまいにはスマートスピーカーのalexaで電気料金を確認できるとか。

もうややこしいのは勘弁です。

電力利用にそこまで求めてないんです。やりたい人はやればいいですが、時間も手間もかけたくない人用の選択肢も残して欲しいです。特に、自分の親世代。使いこなせるとは到底思えません。紙の検針票もあるとはいえ、取り残されたと感じないか心配です。

電気料金が高い原因は「コロナ」「ステイホーム」だった?

さんざん騒いで、結局は電話で問い合わせしました。

漏電などはなく、単に使用量が多かったためだとか。この夏は猛暑を超えた酷暑。それに加え、コロナ禍で外出の機会が例年より減って家で過ごす時間が増えたことによるものではないかとの推測。

ワタベ
ワタベ

確かに、泊りがけの旅行にも出なかったし、就寝時もエアコンつけっぱなしでした。

それにしても、2倍はびっくりです。翌月以降の使用量の推移を確認して、様子を見たいと思います。

「はぴeみる電」解約。紙の検針票は有料、しかも7日ほど遅れる

電気料金高額問題はひとまず解決しましたが、「はぴeみる電」は解約することに。問い合わせの電話で、その旨を伝えると手続きしていただけました。

サイトで電気料金を確認できなくなるので、紙の検針票が必要です。紙の検針票は郵送となるため100円電気料金に追加されるそうです。さらに、検診日から5営業日の発送になるとか。つまり、検診日から1週間ほどタイムラグが空きますね。スマートメーターの意味。

今まで大手電力会社で不便を感じたことはありませんでしたが、時代は変わります。電力自由化で、新電力も落ち着いてきた頃です。本腰を入れて、もっと使いやすくてお値打ちな電力会社を探します。

ワタベ
ワタベ

さっそく、電気の切り替えしてみました! あっけないほどカンタンでした