新ブログ『半径5mのささやかな日常』を立ち上げました
PR

大手進学塾の盗撮事件で不安を感じるくらいならRISUで安心自宅学習を

子育て
この記事は約3分で読めます。

四谷大塚での悪質な女子児童盗撮事件。報道を知り子どもを持つ親は一様に大きな衝撃を受けたのではないでしょうか。

中学生や高校生であっても、声を上げるのが難しいであろうに。まだ幼い小学生が、目上の立場の先生に対して抗うことはできないのをいいことに起きた卑劣な事件です。同様の事件は各地で起きていますし、完全に防ぐことは至難の業に思えます。

秋冬は日が落ちるのも早く、すべての親が通塾に付き添えるわけではありません。塾内も監視カメラがついていても万全ではありません。心配ですよね。

中学受験するなら塾は必須?

ワタベ
ワタベ

安心して預けられる塾ももちろんあるよ。でも…

受験対策としての塾通いを始める小学3年生か4年生くらいというのが通説。ただ、そのくらいの年齢だと、性被害に遭ってもそれが犯罪だと認識するのが難しいし嫌だと声を上げることもしにくいでしょう。今回のような事件に巻き込まれないかどうか、親として不安でなりません。

塾自体に疑心暗鬼になりながら通わせるくらいならば、完全自宅学習と腹を決めるのも手です。コロナ前と違って、自宅で学ぶ環境は格段に良くなっています。わが家でも使ったRISU算数はその一つ。

画面

うちでもやっていたからわかるのですが、いかにも「勉強」という感じがまったくしない教材。子どもにとっては、解きごたえのあるパズルゲームくらいしか認識していなかったのではないでしょうか。

親御さんはともかく、お子さんがまだ受験モードに入れていない家庭にはちょうどいい教材です。嫌々勉強させて何とか中学受験を乗り切れたとしても、入学して燃え尽きてしまったら大変です。

やっている人はもう結果を出しています

SAPIX、四谷大塚、早稲田アカデミー、Z会エクタス、日能研、浜学園、英進館…。

名だたる受験塾の公開テストで、1位を続出しているのは文句なしにスゴイです。やっていると納得できるのですが、算数オリンピックでも金メダル受賞、これは算数の本質が身につくからですね。こちらの創業者の方が子どもの算数教育について本を出されているのですが、機会があったら読んでみるといいと思います。

小手先の学びではなく、本質をつかむことが将来に向けて効いてくるっていうことが中学、高校に進むにつれて実感できるでしょう。

わが家では1年半で小学校6年分の「苦手」を克服

ワタベ
ワタベ

算数が苦手になっているなら、遡ってやり直し!

うちは両親とも文系で、数学に苦手意識をもっていたため無意識に子どもにもそれが伝わっていたのかもしれません。子どもも算数に苦手意識を持ち始めていたのも、心配要素でした。

そんなときに、『AERA Kids』でRISUの記事を見つけたんです。聞いたことがなかった教材なので、どんなものかと調べていくうちに、すき間時間でゲーム感覚でできるということに興味を持ちました。

結果、1年半で小学校6年分の算数を総復習し、弱点を克服することができました。中学入学前に、つまづきの芽をつぶせてよかったと心底思っています。

クーポンコード「wtn07a」で1週間お試しできます

上のボタンより、お申し込みクーポンコード「wtn07a」をご記入の上、お申込みください。通常ならば即本契約(基本1年間)となるところを、1980円で一週間お試し利用ができます。

タブレットやタッチペンも実際のものですので、使い心地も確認できます。

使ってみて合わないと感じたら、返品できます。

返品の際の送料・保険料として1980円がかかるということです。お試し体験後に契約する場合は、体験料1980円は発生しません。

error:著作権は作者に帰属します